講談社のこども雑誌・絵本

トムとジェリーの おはなしまちがいさがしドリル

おともだちドリルブック

トムとジェリーの おはなしまちがいさがしドリル

発売日: 2019/05/30

定価: 790円(税別)

これ1冊で、幼児期に養っておきたい9つの基礎力「観察力」「読解力」「理解力」「数の理解」「洞察力」「運筆」「推理力」「形」「言葉遊び」が、楽しみながら、ぐんぐん伸びます!

☆まちがいさがしで「観察力」UP!
まちがいさがしのように2つの絵を見比べることは、観察力や分析力が養われるといわれています。生き生きとしたトムとジェリーのイラストが、子どもを「自発的に」問題に取り組む姿勢へと導きます。

☆おはなしの世界にふれて、読解力UP!
まちがいさがしの舞台は、「3びきのこぶた」や「しらゆきひめ」「おむすびころりん」など、子どもの心を豊かに育む有名な昔話・名作の1シーンです。物語にはじめて触れる子どものために、最初はおはなしを読み解く鍵となる「キーワードあつめ」からはじまり、読み書きの運筆練習などを経て、最後には自分の力でおはなしのあらすじが読める力がつく構成になっています。

☆この本でしか見られない!貴重なトムとジェリーのイラストがいっぱい!
様々な物語の世界で、登場人物になりきって大冒険をするトムとジェリーのイラストは、この本だけのオリジナル!キャラクターの魅力がいっぱいにつまったイラストで、わくわくしながらドリルを進められます。

☆知能研究所所長の市川希先生が監修を担当しています。科学的メソッドをもとに、子どもが楽しみながら、効率よく脳力をアップさせることができます。

市川 希(いちかわ・のぞみ)
1995年東京大学工学部卒業。自らも2歳の頃より知能教育を受けて育つ。現在知能研究所の所長として、理論の研究、教材の開発の中心的役割を担う。小学校受験用教材「ミネルバ」、小学校低学年用知能教育教材「思考のバイエル」シリーズ等の知研の教材のほとんどを開発・考案。「IQトレーニング」シリーズなどの幼児用脳トレドリルの著作・監修をつとめ、10年以上にわたって連載中の雑誌「おともだち」でも、読者から高い支持を受けている。

  • 読み聞かせなら創作絵本の絵本通信
  • 講談社の動く図鑑move(ムーブ)