講談社のこども雑誌・絵本

ふみきり かんかんくん きょうは なんの ひ?

げんき 書籍

ふみきり かんかんくん きょうは なんの ひ?

発売日: 2020/10/29

定価: 1300円(税別)

 小さい子が大好きな「踏切」。それが主人公になった新しい絵本です。
 幼児誌「げんき」の好評連載から生まれました。1~3歳の読み聞かせに最適です。

「ぼくたち ふみきり 3きょうだい。」
 ふみきりのかんかんくんには、シャー、ダンキー(遮断機)という二人の妹がいます。

 かんかんかんかん がたん ごとん

 かんかんくんたちのところには、だれがやってくるかな? 
「こどものひ」「なつまつり」「ハロウィーン」「おしょうがつ」の4つのおはなしで、一年中いつでも大活躍の、かんかんくんたちの姿が楽しめます。
 巻末には「まちがいさがし」もついています。


〈「げんき」読者の感想より〉
「ふみきりが家の近くにあるので、本人も『あ、カンカンだ!!』とわかったみたいで、親子の会話が増えました」(お子さん2歳9ヶ月)
「息子はふみきりが大好き!! 『かんかんくん』を見て、それまで泣いていたのも一瞬で泣き止むほどクギぐけになって見ていました」(お子さん1歳8ヶ月)
「田舎なので列車も踏切も見る機会はほとんどありませんが、とても気に入ったようです。げんきを見ていないときにも、突然『わたしシャー。わたしダンキー』と言ってきます」(お子さん3歳2ヶ月)

おすすめの絵本

  • 読み聞かせなら創作絵本の絵本通信
  • 講談社の動く図鑑move(ムーブ)